カードローンは金欠の状態になっていて生活費を補てんするために利用する人が多いというイメージがありました。それでカードローンに申し込みをすると金欠の状態になっていると思われてしまうので少なからず抵抗がありました。しかし最近ではネットで申し込みをする事が出来るので遊興費など些細な理由でカードローンを利用しているという話を聞きました。それで自分も趣味に使うお金を少し借りたいと思ってカードローンにを利用する事にしました。

申込方法は自動契約機かネットが主流になっていたのでネットで申し込みをしました。ホームページで個人情報や勤務先情報など必要項目を入力して必要書類の運転免許証をスマホのアプリでアップロードして提出をしました。審査は約40分で終了して可決されたらホームページで契約手続きを完了させました。それで融資可能の状態になったので振込キャッシングでお金を借りました。融資の依頼をするとすぐに指定の口座に振込をしてもらえました。それで10万円を借りる事が出来たので趣味に使う費用に充てる事にしました。

実際にネットでカードローンの申し込みをしてみるとすごく手軽でしたので遊興費などを理由で利用している人が増えているのも納得しました。しかし金利が高く設定されているので借り過ぎたり返済するのが長引いたりすると加算される利息が多くなるので注意しなければいけないと思いました。カードローンは必要な分だけ借りて早めに返済する方法で利用するのがベストだと思いました。